いけだ筋整復所

2020.05.04

バックスイングを小さくして打ちたいと思っている方

大阪市東住吉区で整体&卓球教室代表の池田です。


 


今日は


動作をありのままに見ること


判断をしないことです。



人は正解を知りたがります。


しかし、あえて判断せず自分の動きが現在どうなっているか?


を、理解しましょう。


自分の動きやスイングを正解・不正解などの判断をしないことです。


 


例えば


バックスイングが大きいと注意を受けたとします。


 


すると・・あまりバックスイングを取らないようにしようと考えますね。


 


でもこの注意はバックスイングが大きいことが問題ではないことがあります。


・バックスイングが大きいことがインパクトを狂わしている


・バックスイングが大きいことで戻りが遅くなってしまっている


 


目的が他にある場合が多いです。


なので、バックスイングを小さくしても本来の目的は解消されないです。


 


では、どうすれば・・・


 


まずは、自分の動きを判断せずに理解することです。


 


1・ボールが自分のコートでバウンドしたときラケットはどこにあるのか。


2・このラケット位置でタイミングが合うかを確認します。


 


そして、バウンドの瞬間にどこにラケットがあると動きがスムーズに出来るのかを探しましょう。


 


自分の注意を向けるポイントを変えることで自然と悪い習慣がなくなっていきます。


 


○○をしてはいけないではなく →△△をしよう


 


バックスイングを小さくしよう→バウンドにタイミングを合わせよう。


 


など、

バウンドにタイミングが合うと自然にバックスイングが小さくなった!!


であることが望ましいです。


気持ちで正しく直そうとするよりも自然にこの動きになるような


注意ポイントを探すことが大切と考えます。

池田ピンポンクラブ概要

  • ・代  表

    : 池田 恭美
  • ・住  所

    : 大阪府大阪市東住吉区
    照ヶ丘矢田1-8-8
  • ・定 休 日

    : 年中無休
  • ・最 寄 駅

    : 近鉄南大阪線 
    矢田駅より徒歩2分
  • ・備 考

    : 大阪卓球協会加盟

いけだ筋整複所を併設しています

いけだ筋整複所

身体の歪みや痛みでお悩みの方へ

いけだ筋整復所はPNF筋整復法・神経筋整合法という整体法を用います。 今までの整体のイメージとは違い、やさしい刺激で何の痛みもございません。 いけだ筋整復所では、つらい痛み・つらい肩こり・など根本原因の治癒を目指しています。