いけだ筋整復所

2018.11.23

身体の使い方をよくするに関節・筋肉の状態を変化させましょう。

日本でTリーグが開幕しました。

 

 

そして、我が

 

大阪でもTリーグが開幕しましたね!!

TOP選手の動きがまじかで観ることが出来る機会が増え


卓球愛好者にはモチベーションアップになります。


 


また、卓球界・卓球業界も盛り上がって行くと嬉しいですね。


 


さて、トップ選手の試合をTVでもYouTubeでも観る機会が多くなり、


打法や足の動かし方などイメージ出来やすくなって来たのでは


ないでしょうか。


 


少しでも○○選手の動きが出来たらな~~


と思いませんか。


それはには、まずは身体の使い方です。


 


 


身体の使い方で大切なのは関節の柔軟性・・・それは筋肉の柔らかさです

 


卓球の動作で


腰が低い、


足裁きかよい、


バランスが良い


などこのような動きを手に入れる為には


最低限の身体の柔らかさが必要です。


 


もう年だから~


そこまでやらなくても~


など、思っていらっしゃいませんか。


 


関節・筋肉が柔らかいと動きがスムーズに行えます。


硬い筋肉だと可動域が小さくなりスイングスピードも上がりません。


 


柔らかくしてほしい関節は・・・ 股関節と肩関

 


卓球競技は小さいボールを目で追って


回転やコースの判断を行います。


 


卓球台にピン球が着くため、多くの方は目線が下方になります。


特にレシーブ・サーブ・つっつきなどは、ほとんど目線は下方状態


 


この体勢になると、首の骨も曲がっていることが多くなります。


また、常にこのような姿勢だと背中も曲がり


「猫背姿勢」に繋がります。


 


ここまで状態をが酷くならないようにするためには


股関節の柔軟性が必要になってきます。


 


すでに股関節がこのように硬い状態では


肩関節も自由に動かないポジションで


腕を使っていることになりますね。


 


齢だからとあきらめないでください!!


 


何歳からでも筋肉は柔らかくなります。


 


特に選手を目指す子供たちは良いパフォーマンスを将来、行える身体に整えておく必要があります

 


池田ピンポンクラブのジュニア練習では


練習の最後に30分間の関節・軸トレーニング


行っています。


卓球に必要なプログラムを考えて、


季節・時期・成長に合わせて変化を加えながら


楽しく行っています。



 


トレーニングとなると苦しいと感じますが


池田ピンポンクラブの筋肉・軸トレーニングは結構日々の


成長を自分で感じ取れるので


 


私は・・・・・


楽しいです。


 


 


卓球の技術もですが


自分自身の身体自体に成長を感じられる事は嬉しいですね。


 


今までの選手たちは


池田ピンポンを卒業する頃には


開脚がある程度出来て卒業して行きます。


 



 


 


この選手は全く開脚が


出来ませんでした。


まだまだ、これ以上は倒せませんが


骨盤が立った状態になりました。


さあ、どう変化するか楽しみです。

池田ピンポンクラブ概要

  • ・代  表

    : 池田 恭美
  • ・住  所

    : 大阪府大阪市東住吉区
    照ヶ丘矢田1-8-8
  • ・定 休 日

    : 年中無休
  • ・最 寄 駅

    : 近鉄南大阪線 
    矢田駅より徒歩2分
  • ・備 考

    : 大阪卓球協会加盟

いけだ筋整複所を併設しています

いけだ筋整複所

身体の歪みや痛みでお悩みの方へ

いけだ筋整復所はPNF筋整復法・神経筋整合法という整体法を用います。 今までの整体のイメージとは違い、やさしい刺激で何の痛みもございません。 いけだ筋整復所では、つらい痛み・つらい肩こり・など根本原因の治癒を目指しています。