いけだ筋整復所

2019.03.07

回転がかかる条件・・・手首

先日、回転をかけるには「こま回し」です。


と書きました。


今日は


その動作の時の手首の状態についてです。


卓球の動作で考えてみると


ご自分の手首がどんな感じで動いているのか


よく解らないとおっしゃる方が多いです。


 


その場合はこま回しを想像してください。


この、


こま回し動作のイメージがしっかり浮かぶ方は


手首の状態には問題ないと思います。


 


イメージが出来ない方は手首を固定している


可能性があります。


 


手首はどれくらい早く動かせますか


 


一度、手首を出来るだけ早く振ってみてください。


次に手首だけを早く動かしてみます。


 


手首だけを振るとあまり早く動かないのが分かると思います。


写真で写すと


 


手首のみを動かした写真↓



 


腕全体を柔らかくして動かした写真↓



 


写真では伝わりにくいですがかなり速度が違います。


 


腕全体で動かしたいですね。


コツは・・・・


手首に力を入れない事!!


手首を使うのではなく、


動く状態に置いておくのが良いと思います


 


どの打法の時も


この感覚の手首状態がよいですね。


そして


急激にストップさせる事が出来ると


回転が多くかかるようになって来ます。


 


そのためにも


身体に余分な力みは入らないようにしてください。

池田ピンポンクラブ概要

  • ・代  表

    : 池田 恭美
  • ・住  所

    : 大阪府大阪市東住吉区
    照ヶ丘矢田1-8-8
  • ・定 休 日

    : 年中無休
  • ・最 寄 駅

    : 近鉄南大阪線 
    矢田駅より徒歩2分
  • ・備 考

    : 大阪卓球協会加盟

いけだ筋整複所を併設しています

いけだ筋整複所

身体の歪みや痛みでお悩みの方へ

いけだ筋整復所はPNF筋整復法・神経筋整合法という整体法を用います。 今までの整体のイメージとは違い、やさしい刺激で何の痛みもございません。 いけだ筋整復所では、つらい痛み・つらい肩こり・など根本原因の治癒を目指しています。